老人ホーム・介護施設の探し方

老人ホーム・介護施設の探し方

公共の介護施設は、入居を希望する地域の自治体に問合せるのが確実です。民間が運営する施設や住宅の場合は、インターネットを使って検索するのが最も簡単な方法です。なかでも、有料老人ホームや高齢者向け住宅の比較検索サイトは、多くの施設情報を効率よく探すのに便利です。

また、地域名とか施設の種類、あるいは、施設名をキーワードに探すと、事業者のホームページや、クチコミ情報などが見られることもあります。

とりわけ、最近増えてきたのが、有料老人ホーム紹介センターです。これは、不動産屋が大家さんから物件の情報を預かって、借り手を捜すのと同じような仕組みで、有料老人ホームなどの施設を探す人に対して、施設を紹介するものです。

なお、高齢者向けの施設や住宅は、許可や届出が必要なものがほとんどなので、自治体でも情報を持っており、自治体によっては、該当する施設や住宅のリストを配布、あるいは、公開しているところもあるので、問合せてみましょう。

ただし、自治体では、個別の施設を紹介することはできませんし、紹介センターと違って、入居相談などは出来ませんので注意が必要です。

その他、ケアマネージャーやソーシャルワーカーも、情報を持っていることがありますが、こうした施設や住宅を紹介するのは、本来の業務ではないので、あくまでも参考情報として活用しましょう。

一部の地域では、チラシやフリーペーパーなどの広告も配布されておりますので、こうした媒体も活用することができます。

 

サイトマップ